#

オープンストリームの取り組みActivity

活動概要Overview

社員、組織、会社の価値を高め
すべての社員がいきいきと働き続けられる会社へ

「エンジニアのあるべき姿」のこれからを定義し、探求する……それが、オープンストリームの目指す組織像です。そのために、社員、組織、会社の価値を高め、エンジニア含めすべての社員がいきいきと働き続けるための「バリューアップ活動」を行っています。
具体的には、<高い技術力><事業視点><共創力>の3つの力の向上を目的に、多種多様な施策を展開しており、当社の行動基準である「3C(チェンジ、チャレンジ、チャンス)」を実践できる人材育成をしています。

特徴Feature

全エンジニア参加型研修や、社員主導の勉強会など技術力向上のための催しを数多く開催

社員一人ひとりが積極的に学ぶ文化、それがオープンストリーム成長の原動力です。
全エンジニア参加型研修や社員主導の勉強会開催、外部での講演活動やワークショップへの参加などを通じ、技術力向上に努めています。
その結果、クラウド分野におけるAWSやMicrosoft、ORACLE認定資格に加え、AIに関するE資格など、さまざまな領域で多くの資格取得者が生まれています。

#

事業視点の向上のために、 新規サービス創造ワークショップを毎年開催

事業者側の視点を育むために、受託開発だけでなく、新規サービスの創造、自社プロダクトの開発に向けた活動も盛んに行っています。新サービス創発ワークショップは、毎年開催。ユニークな新規事業「ねこもに」や「エルタマ」も、ここから生まれました。近年では、小学生プログラミング教室もスタートし、将来の事業化を目指すプロジェクトが次々と立ち上がっています。

#

社内外でのコミュニケーションの活性化を通じて、共創力を育む

社員同士で委員会を立ち上げ、社員旅行やバーベキューなどの社内イベントを開催運営しています。こうした活動を通じ、他部署とのコミュニケーションを活性化させ、日頃の業務を円滑に進めることができる共創力を育んでいます。

#