#

RE:Monitoringマルチクラウド向け監視ツール

概要Overview

RE:Monitoringはマルチクラウド向けの監視サービスです

「RE:Monitoring」は、デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital Transformation)時代に合わせ進化させたマルチクラウド向けの監視サービスです。
これまで、さまざまな企業のDXを支援してきたオープンストリームだからこそ実現したサービスです。
DXのアジリティに追随できる「迅速な監視導入」、スモールスタートでも開始できる「課金体系」、先進性の高いシステムでも監視できる「監視システム」によりお客様に『安心』を提供します。

効果 Value

マルチクラウド対応

AWSやAzure、Alibaba Cloud などの様々な環境に対応する監視サービスです。
従来の監視サービスにあるIaaSベースではなく、サーバレスやコンテナ環境に特化した監視サービスを提供します。
「複数のクラウド環境があるけれど、監視は一元管理したい」「サーバレスやコンテナを取り入れたシステムを作成したいが、監視をどうするか悩んでいる」などの不安を解決します。

サーバレス環境に合わせた課金体系とシステム内容を実現

従来のサーバ台数に応じた課金体系ではなく、サーバレスの環境を利用に応じた課金体系で提供します。
また、徹底した自動化を取り入れた「無人化」監視システムにより、低価格での提供が可能です。
「スモールスタートでコストもかけたくないけれど監視は実施したい」などの要望を実現します。

システムインテグレーションから運用監視までのワンストップ提供

SaaSを利用した監視システムを利用することで、新規監視サーバ構築までの監視初期作業をほぼ行うことなく開始できます。
また、システムインテグレーションと併せた構築も可能です。
「監視開始までの期間を極力少なくしたい」「開発会社と監視システム開発会社が異なることによるボトルネックを解消したい」などの不安を解決します。

特徴Detail

  • システムインテグレーション+監視サービスの提供

    システムインテグレーションと監視サービスをシームレスに提供します。
    開発会社と監視システム開発会社が異なることによるボトルネックを解消し、複数社にまたがって発生する煩雑な契約処理を回避できます。

  • 監視に特化したサービスの提供

    他社が開発したシステムに対する、監視サービスへの提供も可能です。また、新規システムだけではなく、既存システムへの監視サービスの変更にも対応します。

当社についてのお問い合わせは
こちらから