• Home
  • ニュース
  • プレスリリース
  • オープンストリームの「Biz/Browser」が、サトーのラベルプリンタ「FLEQV FX3-LX」における スーパーマーケット向けのアプリケーションに採用
News
プレスリリース

オープンストリームの「Biz/Browser」が、サトーのラベルプリンタ「FLEQV FX3-LX」における スーパーマーケット向けのアプリケーションに採用
~製造・物流・サービス現場を支えるアプリケーション開発に貢献~

株式会社オープンストリーム(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:吉原 和彦、以下オープンストリーム)のビジネスUIプラットフォーム「Biz/Browser」が、株式会社サトー(本社:東京都港区 代表取締役:小沼 宏行、以下サトー)が提供するリテール業界向けのAndroid OS搭載ラベルプリンタ「FLEQV(フレキューブ) FX3-LX」(以下FLEQV FX3-LX)におけるラベル発行アプリケーションの開発に採用されたことをお知らせします。

■概要
製造・物流・サービスの現場では人手不足にともない、業務で利用するラベルプリンタにも使いやすさや生産性の向上が求められています。
こうした要望を受け、サトーではAndroid OSを採用し、データ保管・配信用のクラウドサービスやIoTを搭載したスタンドアロン型ラベルプリンタ「FLEQV FX3-LX」をリリースしました。
FLEQV FX3-LXには、スーパーマーケットの売り場やバックヤードなどの現場で必要とされるインストアラベル発行を統一するアプリケーション「SM(スーパーマーケット)統合アプリケーション」が搭載されており、今回アプリケーションの開発ツールにオープンストリームのBiz/Browserを採用いただきました。

■Biz/Browser採用の背景
・必要な機能を迅速かつスピーディーに実装
今回スーパーマーケットなどの現場で必要とされる特殊機能(上位システムや外部機器連携)を、早い段階からキャッチアップし、標準機能として実装しました。こうしたBiz/Browserによる柔軟な開発と、スピーディーな対応について高く評価いただきました。
・OSや端末に依存しないアプリケーション構築
Biz/Browserは、単一のソースコードで開発可能です。
これによりメーカー間のハードウェアの差異やOS、開発環境に依存しない基盤を実現できる点を評価いただきました。
将来的にFLEQV FX3-LXに搭載されている統合アプリケーションを他のデバイスに移し変える可能性が生じた場合、95%以上の移植が可能です。

■「Biz/Browser」について
「Biz/Browser」は、業務システムのためのアプリケーション開発・実行環境です。
日本企業独特の業務システムを使いやすくするため、国産、自社製、自社サポートにこだわり、流行に左右されずにお客様が本当に必要としている機能を追求し続けてまいりました。
日々変化する情報システムを取り巻く環境に合わせて、1999年の販売開始以降、安定、安全、安心のシステム基盤を提供しています。

 

Biz/Browser概要図

■「FLEQV FX3-LX」について

7インチカラータッチパネルによる優れた操作性とAndroid OSによる自由なアプリケーション表現力を追求した次世代IoT搭載ラベルプリンタFLEQV FX3-LX。データ配信・管理に最適な「SATO App Storage」や、プリンタ状態監視で予防保守を実現する「SATO Online Services」によるクラウドサービスでお客様の現場を支えます。
詳しくはこちら→ https://www.sato.co.jp/products/printer/fx3/

(Biz/Browserで実現した主要機能)
・マークダウン(値引き)ラベル発行 
・農産JANラベル発行
・保存温度変更ラベル発行
・牛個体識別ラベル発行
・一括表示(惣菜、ベーカリー)ラベル発行
・期限管理(原料)ラベル発行
・汎用値札(衣料、住関)ラベル発行

■株式会社サトー 取締役 大西様からのコメント
このたび、弊社ラベルプリンタ「FLEQV FX3-LX」におけるアプリケーション開発に関し、オープンストリーム様の全面的なご支援のもと、「SM統合アプリケーション」を早期リリースすることができました。
我々の主要顧客となる小売業の現場はコロナ禍による巣ごもり需要も相まって人手不足が深刻化、業務オペレーションの抜本改革が急務となっていました。
こうした状況下において、場所を選ばず誰でも使える簡便性や、現場の生産性を高める機能がラベルプリンタに強く求められています。
今回「Biz/Browser」を採用したことで、お客様のニーズに応える機能を迅速に実装でき、合わせて開発工数の大幅削減にもつながりました。
引き続きオープンストリーム様との連携を深めることで、業界のDXに貢献するシナジーが生まれることを期待します。

株式会社サトー 取締役 国内営業統括
大西 裕紀

■当社代表取締役社長 吉原からのコメント
いち早く現場における課題を捉えて開発されたサトー様の「FLEQV FX3-LX」に、弊社の「Biz/Browser」を採用いただいたことを大変嬉しく思います。
「FLEQV FX3-LX」が業界に変革をもたらすとともに、20年以上にわたりお客様の業務を支えてきた「Biz/Browser」も、業界のニーズにあわせて進化していきます。
今後もサトー様との技術とビジネスの両面における協業を通して、業界のDX推進に寄与してまいります。

株式会社オープンストリーム
  代表取締役社長 吉原 和彦

■関連情報
Android OSへの移行をスムーズに実現するBiz/Browserの有用性に関する記事
「Windows Embedded Compact 7のサポート終了で、Biz/Browser HTの採用が加速
―Android端末への移行は、OSや端末に依存しないアプリケーション開発が切り札」

■Biz/Browser製品ページ
https://www.opst.co.jp/bizbrowser/product/ht

【株式会社オープンストリームについて】
本社:東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル9階
設立:2000年1月
代表者:代表取締役社長 吉原 和彦
資本金:2億6,260万円
URL:https://www.opst.co.jp/

【本ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社オープンストリーム 経営企画室
TEL:03-4589-8879 FAX:03-4589-8810
E-mail:marketing@opst.co.jp

※記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
※本プレスリリースに掲載されている内容は、発表時点の情報です。
※画像は全てイメージです。改良のために予告なく変更する場合があります。