Microsoft MVPアワード 受賞!

当社社員石田が、「Azure」カテゴリにおけるMicrosoft MVPを受賞いたしました。

azuremvp_logo_pic.jpg

「Microsoft MVPアワード」とは

米マイクロソフト本社が全世界の個人を対象に実施している1年毎の表彰制度です。オンライン、オフラインを問わず、世界中のテクニカルコミュニティなどで活躍し、高度な専門的知識を有する個人に贈られ、受賞者は全世界でわずか4000人ほどです。

Microsoft MVP詳細ページ

受賞までの活動履歴

AzureにフォーカスしながらJavaやPythonなどのOSSコミュニティへの周知活動を行っています。
具体的にはJava/Python/Node.jsとWebApps/Redis Cacheを組み合わせたシステムについて自身の知見を深め、ブログ投稿や勉強会への登壇を定期的に行っています。

今後もJavaやPythonとAzureを組み合わせたシステムのブログ発信やハンズオン講師、勉強会登壇などを行い、OSSとAzureをつなぐ存在として活動していく予定です。


[運営スタッフとして活動しているコミュニティ]

[Azureについて登壇したコミュニティ]

このほかにも様々なコミュニティにて活動してきました。
Azure関連の詳細な登壇情報については以下のURLをご覧ください。
https://mvp.microsoft.com/ja-jp/PublicProfile/5002278?fullName=Maaya%20%20Ishida

さらに石田本人のBlogやSNSへの投稿などを積極的に行っています。


オープンストリームの取り組み

今回MVPを取得したエンジニア石田をはじめ、高度なスキルを保有するエンジニアと共に、今後も Microsoft Azure製品を活用したソリューションを含む、お客様の経験価値を最大化するソリューションを提供してまいります。