LogStream & RecoBee

リアルタイムデータ収集・蓄積 プラットフォーム 「LogStream」

ユーザーの行動をリアルタイムで把握。ビジネスに活用可能なデータに。

IoTが注目され普及が急速に進むスマートフォン・スマートデバイス等のモバイル端末で、ユーザーの行動を動きレベル(立つ・座る・歩く・走るなど)で収集し、独自のビッグデータ処理ノウハウを活用し解析、レコメンド情報などの発信・通知を今までにないタイムリーかつ最適な形で実現します。

これらサービスを実績のあるクラウド環境上に構築し提供することで、迅速な利用開始とリーズナブルなコストを実現しています。

大量(数TB/h)データをリアルタイムに収集し、加工・蓄積するためのプラットフォームです。

 ◆短期間での基盤構築が可能
 ◆スモールスタートが可能
 ◆既存モジュールによるBI/可視化連携が可能

従来の通知サービスは定められた日時・時間やイベント、自宅・外出先等の大きなくくりでの位置情報などを基に行われており、購買行動と直結したアクションに結びついていません。より購買意欲を刺激する確率の高い情報提供を可能にするためには、ユーザーのきめ細かい行動状況の把握が必須です。

スマートフォン・スマートデバイスの普及が進み、それらモバイルデバイスによって検知可能な詳細な行動情報を収集しビッグデータ化することが新たなビジネスチャンスと生み出します。

GPSや基地局から得られる詳細な位置情報・センサーによる移動速度・移動距離・姿勢情報などを収集しデータ化、ビッグデータとして取り扱えるようにするためのプラットフォームです。

リアルタイムレコンメンドサービス 「RecoBee」

「LogStream」を活用したレコメンドサービス例

「RecoBee」は、「LogStream」によって収集・蓄積されたデータを基にした行動解析を可能とするサービスです。

「LogStream」と組合せることで、容易にデータを可視化しリアルタイムレコメンデーションを実現できます。

任意の行動に対するアクションについて、SDKを提供することで簡単に利用可能な環境を提供します。

データの収集・分析だけではなく、分析結果の通知、端末・ユーザの管理・認証まで トータルにサポートするリアルタイムレコメンドサービスです。

データ収集にLogStreamの仕組みを利用した、実際に利用可能なサービスです。