お客様のビジネスシーンに合わせて 利用価値の高いシステムの実現 
・いつでもどこでも仕事ができる 新しいワークスタイル変革の実現 
・お客様のビジネスシーンに合わせて 利用価値の高いシステムを提供 
・開発から運用まで幅広い モバイルソリューション

ソフトウェア インテグレーション

当社は、最先端のWebやモバイルアーキテクチャによるアプリケーション開発やクラウドサービスと言われるネットにて提供されるソフトウェアサービス、ソースコードが公開されているオープンソースパッケージソフトウェアなどを有機的に組み合わせ、お客様のビジネスシーンに合わせて利用価値の高いシステムの実現をご支援致しております。

ビジネスインテリジェンス

当サービスは、主にオープンアーキテクチャをベースとしたBI(ビジネスインテリジェンス)環境を構築するサービスです。分析用データベース(DWH)の構築から用途に応じたBI導入まで、初期コストを最小化したご提案が可能です。 また、「ソーシャルメディアのデータ」や「Webの閲覧履歴や購買履歴のログデータ」若しくは情報機器の「センサーデータ」などを高速に集計する為のビックデータ分散処理基盤の構築も手掛けております。

      

Jedox

Excelインタフェースの計画分析ツール
管理会計・予算・実績管理システムとして活躍します。

Pentaho

豊富なデータ統合機能を有し、データソースからOLAPまでの一貫したデータ連携を実現します。
OSSコミュニティVerから始める事ができ、初期コストの最小化が可能です。

Tableau

非定型業務分析の決定版
簡単な操作で問題発見や情報整理が可能です。

IT技術者育成支援サービス

当社独自のソフトウェア開発実践研修「D-College」は 、創業以来、育成コンセプトは踏襲しつづけながら、カリキュラムは常に進化させ継続している技術教育サービスです。 授業の大半をハンズオンが占め、「徹底的に手を動かす」というスタイルは、実践に役立つスキルを手に入れれると好評であります。
コースは「サーバーサイドJavaプロフェッショナル養成コース」を筆頭に、応用力と自己完結力を身につけることに重点を置いております。
キャリアチェンジや若手のランクアップに最適な「1.5か月でJavaの総復習!「D-College」研修サービス」も定期開催しております。
また総合力習得ということで、当社パートナー様のカリキュラムもラインナップしております。

モバイルソリューション&サービス

昨今の携帯電話の普及、スマートフォンやタブレット端末をはじめとするユーザーインターフェースデバイスの多様化により、Webアプリケーショ ン開発領域においてモバイルアーキテクチャーは切り離せないテクノロジーとなってきました。更にネット業界の動向としては技術的差別化から
コンテンツによる差別化に移りつつあり、当社としてもお客様ニーズの変化に対応すべく、開発から運用支援まで幅広いサービスをご用意しております。

オープンストリームテクノロジー

オープンストリームはネットワーク、クラウド、モバイル、ビッグデータ技術など最先端の戦略技術系に強い会社です。Webアプリケーション開発技術のみならず、データ解析・分析能力やクラウド技術を熟知し、システム全体を提案していきます。また、事業創造に対する幅広い知見と最先端の戦略技術を併せ持つことにより、ビジネスを意識した問題解決力と確かな実績に裏づけられた技術力でお客様のイノベーションに貢献します。

メディア掲載記事

システムインテグレーション事業に関連するメディア掲載記事などをご紹介いたします。

お互いの強みを理解した関係づくりが重要 ─ 高品質でスピーディーな開発がビジネスの成長を加速させる(ITpro Special)

ITpro Special に[お互いの強みを理解した関係づくりが重要]『高品質でスピーディーな開発がビジネスの成長を加速させる』という内容で、株式会社mediba 執行役員 CTO 兼 メディアシステム開発部 部長 山田様と弊社代表取締役社長 吉原との対談が掲載されました。

「コンバージョン率改善」×「在庫の見せ方」=「衝動買い」(@IT)

ネットショップ(ECサイト)を運営および改善提案されている方に向けて「コンバージョン率改善」と「在庫の見せ方」によって「衝動買い」に導く方法を解説する連載。

「ビッグデータ、機械学習を誰でも手軽にビジネス活用できるようにする、SI現場の知見が詰まったクラウドサービスで何ができるのか」(@IT)

2015年11月より提供開始しております、リアルタイムデータ収集・蓄積プラットフォーム「LogStream(ログストリーム)」の概要、開発の狙い、その活用例として開発中のビッグデータのモデリング・解析・通知サービスについて、弊社技術統括の両角とアーキテクトの宮田が語りました。

「SIerが社内リーンスタートアップで得られるものとは何なのか」(@IT)

なぜ今、新規サービス開発に取り組むのか。そして、新規サービス開発の経験で得られたものとは・・・。弊社が2016年2月2日に提供開始致しました、訪日タイ人旅行者向け専用ネットワークサービスおよび専用iPhoneアプリケーション「Edamame」のプロジェクトリーダー細田とCTO寺田が、その理由と取り組みについて語りました。

「ITで新たなビジネスを創出したオイシックスがSIパートナーに求めるものとは」(@IT)

市場の変化に即応し、着実にビジネスを成長させるために重要な鍵を握るITシステムのアジリティ(敏捷性)。このことにいち早く気付き、システムの開発力を武器にビジネスを急成長させてきたオイシックス様執行役員 システム本部 本部長 山下様へのインタビュー記事が掲載されました。

「ロジカルシンキングは必須。変化に強い技術者になるには」(@IT)

ビジネス視点を持った開発者像に少しでも近づくには具体的に何をすればいいのか?SI企業としてレベルの高い技術者集団を作り上げるノウハウを、当社システム開発本部 本部長の荻野が語っています。

「サンプル例に見る機能仕様書の基本的な書き方&読みやすくする7つのテクニック」(@IT)

ITシステム開発の問題点の一つであるコミュニケーションの失敗。Joelの機能仕様書を日本人向けにカスタマイズされたものを例に、機能仕様書の基本的な書き方、読みやすくする7つのテクニック、仕様書作成ツールは何を使うべきか、誰が書くべきかなども解説しています。

「新しいツールに飛び付きがちな技術者よ、ビジネスマンとしての基本を軽んずべからず」(@IT)

ビジネス視点に立った開発を行うには、一体どうすればいいのか? ビジネスにより貢献するシステムを開発するには、何から手を付ければいいのか?CTO寺田が技術者が心掛けるべき事柄について語っています。

「ドキュメントは最強のコミュニケーションツールである――Joelの機能仕様書入門」(@IT)

ITシステム開発の問題点の一つであるコミュニケーションの失敗。これを防ぐ方法としてお勧めしたい3つのドキュメントを紹介していきます。連載第一回目として「Joelの機能仕様書」のポイントをCTO寺田が解説しています。

「オープンストリームがChromecast対応iOS/Androidアプリ開発技術を確立できた理由」(@IT)

2014年5月28日に発売されたChromecast対応のスマートフォンアプリケーション(iOS版およびAndroid版)について技術実証を行い、いち早く開発技術を確立した際の技術的ポイントについて弊社CTOの寺田が語っています。