メンバーインタビュー

中村

2013年/中途

02_01.jpg

入社前のご経歴からお聞かせいただけますか?

アメリカの大学を卒業後日本に帰国し、ソフトウェア開発会社にて約4年間、エンジニアとして複数のプロジェクトに従事してきました。大学ではビジネス・マーケティング専攻でしたので在学中はIT企業でエンジニアの仕事に就くとは想像していませんでした。しかし実際に働いてみると論理性や緻密性が求められるという点で自分に向いていると感じました。
また、日々新しい技術が生まれ変化の多いこの業界は、大変だけど楽しいとも感じていました。


そんな中で転職活動を始めたきっかけは何でしょうか?

前の会社を家庭の都合により退職して故郷に帰り、自分の将来についてじっくり考える時間がありました。その時期に、新卒で入社した会社ではエンジニアとしての基礎を身につけることができましたが、システムやサービスを実際に使用するエンドユーザーや顧客に近い位置で、より主体的に案件に関われるような仕事をしたいと考えるようになりました。


キャリアの棚卸をすることができたんですね。すると転職するときもそこを重視したのでしょうか?

そうですね。「顧客に近い立場」で一緒にビジネスの展開に貢献出来るような、さらに自身のキャリアもステップアップしていけそうな会社を探していました。そのためにはさらに技術力を身につける必要があると感じたので技術力に定評のある会社に絞って選考を受けました。その他「女性が活躍している」「英語力が活かせそう」という点も気にしていました。


その中でオープンストリーム(以下「OPST」)を選んだポイントを教えてください。

複数の会社の選考を受けましたが、その中でもOPSTのビジネスの説明を受け、雰囲気を良く知った上で是非働きたいと思いました。面談では役職の高い方に応対して頂きましたが気がねなく質問出来る雰囲気を作って下さいました。面談する人は一般的に入社後自分の上司になりますから「この人たちとなら信頼して働けそう」と感じられことは大きなポイントでした。 また豆蔵ホールディングス傘下の各グループ企業について、その中におけるオープンストリームの位置関係等についても色々と教えて頂いて、会社とグループの全体像をイメージすることが出来ました。


翻訳業務もあるんですか!すごいですね!他にはどんな仕事があるんですか?

OPSTは「やってみたいです!」と手を上げればなんでも挑戦させてくれる文化があります。
私が今年関わっている業務を少し紹介しますね。
・プロジェクトへの参画
アサイン前にプロジェクトの概要についてプロジェクトマネージャーから説明して頂き、プロジェクトの内容やプロジェクト内での役割、使用技術が自分の方向性と合っているか等、合意を得る機会を与えて頂きました。その上で、自分の現在のスキルではちょっと厳しいかもしれないけど、やってみたい!という意思を表示したところ、サポート体制の提案と共に挑戦させてもらえました。
・リーダー育成施策への参加
私の所属するシステム開発本部の今年度の施策のひとつである、「リーダー育成施策」に参加しています。「リーダーとして必要なスキルを学び、将来のプロジェクトリーダー候補を育成するために、プロジェクト計画、見積り作成、リスク管理、メンバー管理、プロジェクト遂行のスキルを習得する」という内容の施策です。当初上司からは別の施策への参加を勧められたのですが、このリーダー育成施策が面白そう、リーダー業務をやってみたい!と思い手を上げたところ、快く挑戦させてもらえました。
・InfoQでの翻訳活動
最新のIT技術についての記事を紹介するInfoQというサイトにて、英語の技術紹介記事を日本語に翻訳して掲載しています。これについても、英語スキルを仕事に活せればと担当の方にお願いしたところ、二つ返事でOKをもらえました。
・社員旅行委員会の活動
OPSTは年に一度、1泊2日の社員旅行に行っています。
入社直後に今年度の社員旅行委員会のメンバーを募集していたので、普段関わる機会のない別プロジェクトのエンジニアや、エンジニア以外の職種の社員と仲良くなるチャンスと思い立候補しました。社員旅行委員会のメンバーは各事業部からの寄せ集めなので色々なタイプの方がいて、会議で出てくる話題や発想が新鮮で楽しいです。なるべくたくさんの社員に参加してもらえるような、楽しい社員旅行を企画しています。


いろいろなことをなさっているんですね!同僚の方も皆さんそのようなタイプの方たちですか?

一概には言えません。技術をとことん追求する人、チームやプロジェクトを率いるのに長けている人、生産性を上げるための努力を怠らず、その方法を周りにも普及させる人など様々です。一緒に仕事をさせて頂くメンバーはとても優秀な方が多く、日々本当に勉強になります。


素晴らしい環境ですね!他にOPSTの気に入っているところを教えてください。

・オフィスが広く、一面がガラス張りの窓で日当たりが良いこと!
・オフィスの窓から夕日が綺麗に見えること!天気が良い日は富士山も見えます。
・上司や会社に対して意見が言いやすく、相談しやすいこと!
・新宿/西新宿/都庁前駅から雨に濡れずに通勤できること!
・本社ビル内や近辺の飲食店で気軽に一杯飲んで帰れること!


会社帰りの一杯は重要ですよね(笑)

そうですよね。プロジェクトのメンバーや委員会のメンバーと、仕事帰りに寄り道します。たまに女子会もあったりして、社員の交流は多いです。


女子会まで?すごい!もしかしてとてもお忙しいんじゃないですか?休憩や休暇はしっかりとれています?

お昼休みは自席で食事を摂ることが多いですが、たまに本社周辺の美味しいお店にランチに行ったりもします。
都庁前・西新宿は高層ビルが多いビジネス街なのでランチ時はどこもとても混みあいますが、ランチの時間は割と自由に取れるので空いている時間を狙えるのが便利です。天気が良い日には本社向かいの新宿中央公園を散歩したり、本社隣のハイアットリージェンシーのゴージャスなシャンデリアを眺めたりして癒やされています。
休暇は会社として有給休暇取得奨励日も設けており、1年に数回は1週間以上のまとまったお休みを取る社員が多い印象です。入社後すぐに有給休暇が取得出来るため、私も入社して既に数回、まとまったお休みを頂きました。 海外へ旅行に行くのが好きなので、お休みが取りやすいのはとても嬉しいです。(もちろん、プロジェクトの状況にも依りますが。)
また、シフト勤務の制度があり、事前に申請すればある程度の範囲内で出勤時間を変更出来ます。お子さんがいらっしゃる社員は、お迎えに行く日は朝早くからのシフト勤務にしている方もいますし、私自身も朝に用事がある場合はお昼から出社するシフト勤務を申請して活用しています。


なるほど、様々なタイプの人が、様々な働き方をされているんですね。すると募集している人たちも様々なタイプ、でしょうか?

私としては、国籍・人種・宗教・興味・得意分野等において様々なバックグランドを持った人にたくさん入社して頂いて、OPSTの社員がさらに多様化するといいなと思います。また、新しいことに挑戦するのが好きな人、分からないことを追求して理解する過程を楽しめる人にも是非入社して頂いて、一緒にOPSTを盛り上げて行きたいです。


電話でのお問い合わせ

03-4589-8800

お問い合わせ

sidebanner_OPSTTech.jpg
sidebanner_OPSTTIMES.jpg