アーキテクトの活躍紹介

当社アーキテクトたちの活躍をご紹介します!

また、オープンストリームではアーキテクトを積極採用中です。募集要項をご確認の上、ぜひご応募ください!

テックランチ開催!

今年度より技術推進本部では、テックランチと称してランチタイムに技術的なプレゼンを行いつつお弁当をいただくイベントを開催しております。11月は「FirebaseでTwitterアカウントを使ったWebアプリを作る話」「そのサーバー、本当に不要れすか?」の二本立てでした!

1本目は期待の若手吉田の発表です。

Firebaseの認証機能とホスティング機能を利用方法について話していただきました!

1本め吉田の発表

2本めは中堅の北島からの発表でした!のっけからおやじギャグが炸裂しています・・・

2本め北島の発表

案件から得たサーバレスアーキテクチャの知見や問題点について話していただきました!

お弁当をつまみながら談笑しつつ・・・

参加者の様子

なごやかな雰囲気で発表を聞いています。

参加者の様子

普段は別々の案件に参画しているのでなかなか一堂に会する機会が少ないですが、おいしいお弁当を食べながら楽しいひと時を過ごすことができました!

吉田の発表資料は下記で公開されているのでぜひご覧ください!

FirebaseでTwitterアカウントを使ったWebアプリケーションを作る

Plone Conference 2018登壇!

2018年11月に開催されたPlone Conference 2018に当社アーキテクト石田が登壇しました!

PloneとはZope上に構築された高性能なPython製CMSツールで、特に欧州で人気のツールです。このカンファレンスはこれまで欧州で開催されており、今回は初の東京開催となりました。

登壇の様子

参加者は多国籍のため登壇はすべて英語です。石田も英語での登壇にチャンレンジ!英語での質疑応答もこなし参加者との交流を深めました。

登壇内容はPaaSとDBをつなぐ際ののアーキテクトパターンについてです。当日の資料が公開されているので興味がある方はぜひ、ご覧になってみてください!

Architecture Pattern For Container Using DB

Oracle Code One 2018 に参加!

サンフランシスコで開催されたOracle Code One に当社アーキテクトが参加しました!カンファレンスに参加して最新の情報をキャッチアップするだけでなく、国内外の著名なエンジニア陣と交流を深めることもアーキテクトにとっては大切なことです。

こちらには女性のJavaチャンピオンが2名も写っています!(誰かわかりますか?)

国内のJavaチャンピオンを始め著名なエンジニアのみなさまと

オープンストリームでは社内のエンジニアとのつながりも大切にしています。過去にはJJUG CCCやAndroidテスト部のスポンサーにもなり、エンジニアのコミュニティ活動を積極的に応援しています!2018年度はQiitaアドベントカレンダーのスポンサーになっています。

当日の様子などを資料にまとめて公開していますので、ぜひばご覧ください!

20181117_OracleCodeOne2018 - Google スライド

Autonomous選手権 ~オープンデータ分析編~に登壇!

2018年11月1日 Autonomous選手権 ~オープンデータ分析編~が開催され、当社アーキテクト高橋が登壇しました!

Autonomous選手権は、Autonomous Data Warehouse Cloudを利用して国や地方公共団体が保有するオープンデータを分析し、その内容を発表する勉強会です。(Autonomous Databaseは、自立稼働、自動スケーリング、自動修復機能を提供する自立型データベースでOracleの製品です。)

オープンストリームでは、オミカレ様からデータをお借りして婚活パーティを分析しました。発表の内容は「こんなパーティ流行るかも?~オミカレから見る婚活パーティ情勢~」でした。当日の様子はThink ITの記事になっていますので、詳しくはそちらをご覧ください!

台風!? 食生活!? 婚活!? ADWCでアレコレ分析してみました! 「Autonomous選手権 ~オープンデータ分析編~」レポート

登壇の様子

CEATEC JAPAN 2018出展!

2018年10月16〜19日、CEATEC JAPAN 2018にDJプレイをアプリで楽しめる「Online Party Platform」を出展しました!

Online Party Platformは、2014年から毎年開催されている新サービス創造企画で生まれたサービスです。当社では毎年、新しいサービスを生み出すために社員の有志を募って新サービスのアイデアを出し合います。そこで生まれたアイデアは外部から講師を招いてワークショップを開催したり、ハッカソンを開催するなどして企画書に落とし込みます。その企画書を社内審査により厳選し、選ばれた1つのサービスを開発・リリースしています。

新サービス創造企画は、失敗を恐れず、自発的かつ継続的に新しいシステムやサービスを考え挑戦していく文化をつくることを目的に開始されました。当社アーキテクトは新しいサービスのアイデアを出すだけでなく、サービスを公開するために技術的なサポートをすることでも活躍しています。

当社のブース

当日の様子

第2回小学生向けプログラミング体験教室開催!

2018年8月22日、昨年に引き続き小学生向けプログラミング体験教室を開催しました。「Scratch」を使って小学2年生から6年生の参加者にプログラミングの楽しさを体験してもらう企画です。2018年度は12名の参加者にScratchを体験してもらいました。プログラミングとは何か?から始まり、Scratchのマスコットキャラクターなどを動かすプログラミングを書いたり、ゲームを作ったりを体験していただきました。

自分たちで設計したプログラムが完成してよろこぶ子供たちや、家に帰って続きをやる!と意気込む子供たちもいて刺激的な経験をしていただけました。講師たちも初心に帰ってプログラミングを楽しむことができとても素晴らしい体験ができたようです。

当日の様子

小学生たちをサポートする講師陣

インターンシップ開催!

2018年2月当社にてインターンシップを開催、今回は4名の学生さんにご来社いただきました!

ランチタイムには、いよいよ目前に迫った就活についてや大学での卒業研究についてなどディスカッションし、当社先輩理系出身エンジニアと話が大いに盛り上がりました。

メインのプログラミング体験では、ソフトウェアとハードウェア関係を「ドローン」を使って解説。説明を聞いた後、実際にドローンの動作制御プログラム作成にトライしていただきました!

「ハンガーラックをくぐって戻る」というシンプルなお題ではありますが、各チーム、いろいろな工夫をこらして挑戦していました。

「こう動いてほしい」という要求から実際に動かして検証・・・までの流れは、システム開発のプロセスに似ており、学生のみなさんは、技術的な知識と共にシステム開発の流れも知ることができ、有意義な一日となったのではないでしょうか。

当日の様子

お題のドローン

アーキテクト積極採用中!

当社ではアーキテクトを積極採用中です!
以下のフォームに必要事項をご記入の上ご応募ください。

当社の個人情報保護方針についてはこちらをご確認ください。
募集要項についてはこちらをご覧ください。

問い合わせ内容の入力

氏名(漢字)
メールアドレス
例)your-email@example.com
電話番号
例:040-123-4567
希望の職種
その他の場合はこちらに職種を記入