デスクトップ向けビジネスUI実行ツール「Biz/Browser DT」に帳票機能を搭載しバージョンアップ・機能拡充

株式会社オープンストリームは、デスクトップ向けビジネスUI実行ツール「Biz/Browser DT」の機能拡充を図り、2019年9月30日(月)にバージョンアップ、リリースいたしました。 Biz/Browserによる帳票印刷機能、Web帳票ツール「PrintStream® Core」(※1)との連携機能を搭載し、幅広い用途での帳票印刷が可能となります。

<バージョンアップ概要>

  1. クライアント帳票印刷機能

    クライアントでの帳票生成・出力を行うための機能が追加されました。
    この機能追加により、業務で利用する簡易的な帳票をBiz/Browserで生成し印刷することが可能となります。
    プレビュー専用タブによる帳票プレビュー表示、または業務画面の一部に埋め込み帳票をプレビュー表示することができます。

  2. Biz/Designerで簡単帳票作成

    Biz/Browserのアプケーション開発ツールであるBiz/Designerにより、簡単に帳票を作成することができます。 

  3. Web帳票ツール「PrintStream® Core」連携機能

    Web帳票ツールである「PrintStream® Core」との連携を行うための機能が追加されました。
    この機能追加により、「PrintStream® Core」で生成された帳票をBiz/Browserでプレビュー表示・印刷することが可能となります。

その他の追加内容、詳細につきましてはリリースノートをご覧ください。

※「PrintStream® Core」の詳細については下記ページを参照ください。
・PrintStream® Core 製品ページ
https://www.opst.co.jp/bizbrowser/product/v4/