新サービス「Edamame」 コンセプト

edamame_concept.jpg

「Edamame」のビジョン

「みんなでつなぐ、日本の素敵なレストラン」

日本には100万件以上の飲食店が存在しますが、訪日した外国人旅行者のニーズと我々日本人がオススメしたい飲食店が必ずしもマッチしないのが現状です。私たちは、訪日経験がある外国人の「また来たい」「紹介したい」という気持ちをメディア化し、厳選してお届けすることで、”外国人旅行者の日本旅行をサポートする”というビジョンを持ってサービスを運営しております。

edamame_01_allmember.jpg

Edamameのファーストゴール  ー私たちの最初の目標ー

「タイの人々が何度も日本に来たくなるよう旅行者を支援する」

私たちは、最初のサービス提供国をタイに決めました。
その背景には、ビザの緩和、訪日伸び率の高さやスマートフォンのSNS使用浸透率、日本への好感度の高さなどがあげられますが、一番の決め手はタイの人々の明るくおおらかな国民性に惚れ込んだことによります。彼らを支援することで日本へのリピーターを増やす貢献をしたいと考えています。

Edamame_concept.jpg

現在「Edamame」プロジェクトでは、日本で学んだことを母国の人のために活かしたいという留学生の想いから、タイの家族や友達にオススメしたい飲食店情報をディスカッションする交流会を開催しています。

イベント内で出た飲食店情報は「Edamame」の飲食店データとして保存。このデータを使った日本のオススメの飲食店を簡単に探せるアプリとして提供することでタイ人訪日旅行客を支援しています。 現在、タイ語と日本語の壁を超えて交流と情報を提供できるアプリケーションになるための機能を開発中で、さらなる進化を目指します。

「Edamame」活動報告TOPICS