#

Biz/Browser SD

#

概要

  • iOS/Android/Windowsタブレットでのマルチプラットフォームを実現した開発・実行環境です。
  • Biz/Browser SDは、業務システム専用プラットフォームとして約20年の実績を誇るBiz/Browserの高い操作性と開発・保守のしやすさをスマートデバイス環境に提供します。
  • さらに、企業様の保有する業務システムのライフサイクルにおいて発生する、オペレーティングシステムやデバイスの混在による環境毎のギャップを吸収し、システム保守や管理にかかるコストを最適化します。

Biz/Browser SDは、次のようなお客様に最適です。

  • タブレットを業務に導入し、事業の機動力を高めたい企業様
  • デバイスの入れ替えやOSアップデートによるシステム改修のコストを抑えたい企業様
  • 複数のデバイスに同一のシステムソリューションを導入し、生産性向上を図りたい企業様
  • 様々な言語・環境で作られたシステムを統合、平準化し、業務の生産性を向上させたい企業様

特徴

開発のしやすさ

開発のしやすさ、保守性の高さをスマートデバイス向けに実現。開発ツールBiz/Designer Mobileは、Biz/Browserの共通プログラミング言語である「CRS(*1)」により、Objective-CやJavaと言ったネイティブアプリによる開発の難しさを低減します。豊富に用意された業務用部品により即座に開発を始めることができ、Objective-CやJavaプログラミング、iOSアプリ開発、Android開発未経験者でも開発可能です。

*1:Biz/Browserの専用開発言語です。JavaScriptと似た記述方式であり習得が容易です。

#

マルチデバイス対応アプリケーション開発を実現

Biz/Browserの開発未経験の方でも、高い互換性により同一のソースでiOSとAndroid、Windowsタブレット端末の環境で動作するシームレスで効率的なマルチデバイス対応アプリケーションを構築する開発環境を提供します。

マウスのドラッグ&ドロップで行うGUIを利用したビジュアル開発とスクリプトコーディングによる開発の両方をサポートしているため、開発者は自らの嗜好に合った開発環境を選択できます。

#

Biz/Browser資産をマルチプラットフォームで活用可能

すでにBiz/Browser Vなどを導入頂いている企業様におかれましては、同様の開発スタイル・環境・言語で効率よくスマートデバイスアプリケーションの開発が可能です。Biz/Browserとして高い互換性を有しており、Windows PCから、スマートデバイス、ハンディターミナルまで、OSやハードウェアの違いを吸収・横断するマルチプラットフォームのシステム開発が可能です。

Biz/BrowserはWindows PC、スマートデバイス、ハンディターミナルと多様なデバイスに対応。お客様の業務システムを力強く支えます。

機能

タッチオペレーションの強化

スマートデバイス向けの各種タッチ操作にUIコントロールが最適化されています。

#

手書きサイン機能

タッチペンなどによる手書き入力のためのCanvasクラスが追加され、手書きによるサインなどを画像として保存できることにより、サインなどの署名を画像形式で取得しシステムに保存することが可能となります。

#

アプリケーションランチャー機能搭載

アプリケーションの完全オフライン起動を可能にするアプリケーションランチャー機能です。

アプリケーション管理ファイルを作成しBiz/Browserに設定することで、実行に必要なアプリケーション一式が端末内にダウンロードされます。 ダウンロードされたアプリはメニューから完全オフラインで起動することが可能になります。

この機能により、オフライン環境下でのアプリケーション起動が難しかったiOS搭載端末(iPhone/iPad/iPod)での完全オフラインによるアプリケーション実行が可能となります。

また、端末追加や端末入替の際に発生するアプリケーションの設定などのキッティング作業負荷が軽減されます。

#

ローカルDB対応

内部ローカルDBとアクセッサクラスを搭載。従来のオフライン機能がより強化!

通信環境の悪いオフライン環境下での高速な業務アプリケーション操作を実現し、現場での生産性を高めます。

HtmlView機能搭載

Biz/Browser画面内部にHTMLを表示するためのHtmlView機能を新たに搭載!

従来のCRS(*)単独によるアプリ開発だけではなく、CRS+HTML+JavaScriptのようなハイブリッドアプリの構築や既存のWebサービス(例:Google マップなどの地図情報など)との連携が可能となりました。

外勤(点検・施工など)での入力を伴う業務アプリケーションで地図情報などを活用することにより業務効率を高めます。

* CRS:Biz/Browser専用のスクリプト言語。

クライアント証明書対応によるセキュリティ強化

クライアント証明書に対応し、よりセキュリティ面において強化を図りました。

セキュリティが不安なID/パスワードではなく、暗号化と本人認証されたクライアント証明書で、アプリケーションや社内データを安心、安全に利用することが可能です。

スマートデバイスにおけるBYOD導入などで重要視される社内データへのセキュリティを高めることができます。

活用例

Biz/Browser SDに関する活用例については、こちらのページをご覧ください。

詳細およびその他の活用例はこちら

導入事例

Biz/Browser SDに関する導入事例については、こちらのページをご覧ください。

詳細およびその他の導入事例はこちら

動作環境

Biz/Browser SDに関する動作環境については、こちらのページをご覧ください。

動作環境

価格

Biz/Browser SDに関する価格については、こちらのページをご覧ください。

価格
#

Biz/BrowserSD カタログダウンロード

この製品のカタログをダウンロードいただけます。
以下ページよりお申し込みください。

ダウンロード

製品ダウンロードはこちらから

Biz/Browserの評価版、開発ツールBiz/Designerなどの製品をダウンロードできます。

ダウンロード

製品についてのお問い合わせは
こちらから