ビジネスUI開発ツール

Biz/Designer DT

ビジネスUI開発ツール Biz/Designer

Biz/Designer DT画面

Biz/Designer DT

画面設計とCRSプログラミングのためのBiz/Browser DT 専用無償開発ツールです。「開発」⇒「テスト」のサイクルを効率良く進め、開発生産性をアップさせる充実したデバッグ機能を搭載しています。

Biz/Designer DTは、Biz/Browser DT上で動作するアプリケーションとして作られております。

高い画面デザイン機能

マウスのドラッグ&ドロップで行うGUIを利用した開発とスクリプトコーディングによる開発の両方をサポート。開発者は自らの志向に合った開発環境を選択できます。

画面デザインにおいては、グリッドによるガイド機能、スナップ機能などにより効率良い画面作成が可能です。またメインの開発ウィンドウをタブ化することで、素早い切り替えが可能となり、業務アプリケーション開発時の複数画面開発がスムーズに行えます。

IME制御や入力制限などの画面動作もプロパティの選択で実装することができ、簡単に効率良く画面の作成が進められます。

充実したテスト機能

ブレークポイントによる実行の一時停止、ステップ実行、オブジェクト状態の参照、通信ログの取得など、豊富なテスト機能を搭載。テスト時のデバッグ情報とコーディング画面は密接に連携しており、効率的に「開発」→「テスト」サイクルを行うことができます。また、実行時間の計測を行うプロファイリング機能により、どのプログラムに負荷が掛かっているか、どこにボトルネックがあるかを調べられます。

さらに、新たにリモートデバッグ機能を搭載。開発環境以外の実動作環境で実行中のBiz/Browser DTアプリケーションのデバッグも可能となり、端末固有の障害対応などが容易になりました。

完全自社サポート

経験豊富なサポートエンジニアがお客様のシステム開発を支援します。

Biz/Browser DT、Biz/Designer DTは自社開発製品であり、海外製ソフトによくある「本国の開発元への問合せに時間を要する」ということがありません。迅速かつ丁寧をモットーにお客様のご相談に応じます。

動作環境

Biz/Browser DTの画面設計とプログラミングを行う開発ツールです。開発者のPCにインストールします。
Biz/Designer DTに関する動作環境については、こちらのページをご覧ください。